ご両親必読!小学校受験対策の重要な準備

小学校受験は親の準備が合否を決めます。

子どもの将来を考えた際にいい学校に行かせることが目的であれば、小学校受験を考えると思います。早い段階に素晴らしい教育環境を整えることは子どもの人格形成や学力に大きく影響を与えるため、小学校受験もその素晴らしい教育環境を整えるための手段といえます。

小学校の受験なので、準備は幼稚園や保育園の段階から始まります。もっと早い生まれた時から始めている人もいます。しかし、子どもの準備も大事ですが、小学校受験で大切なのは親の準備がもっとも重要となります。なぜならば、子どもは小学校受験の重要性を完全に理解していないからです。

その年齢の子どもであればそれは当たり前なので、そこを親が理解する必要があります。また、小学校受験で見られるのは親だという意見がありますが、それはそのためです。子どもは親の姿を見て真似をすることで学習していきます。そのため、小学校受験をする年齢の子どもに何かさせたいのであれば、まずは親がお手本にならなければいけません。学習にしろ、行儀にしろ、親が手本となることや、一緒に取り組むことで子どもがそれらを嫌わずにやる環境を作ることが大事です。特に行儀作法は親が普段から取り組まなければ受験でぼろがでる部分なので、小学校受験を考えているのであれば、まずは親が必死で準備しなければいけません。